1. ホーム
  2. ピックアップ
  3. プレママ&ママのリアル座談会vol.1

プレママ&ママのリアル座談会vol.1 妊娠中の心と体の変化

初めての妊娠&出産を控えたプレママ(妊婦さん)のために、
妊娠中の心と体の変化について、プレママ&ママに本音で語ってもらいました。
充実したマタニティライフを過ごすためのヒントがきっと見つかるはず。

“母親”と“女性”のバランスが大切

華香さん:妊娠してからは、つわりの時期が長くて辛かったり、体重が急に増えたり……、体の変化には戸惑ってばかり。

真穂さん:私は体型が変わって、お気に入りの服がキレイに着こなせなくなったのがストレスだったな…。母親になっても、女性の部分は大切にしたいと思ってたから、美容にはすごく気をつかったよ。

奈々恵さん:私は母親としての気持ちの方がぐっと強くなっちゃった。だから、食事とか健康面には気をつけてたけど、美容面には気がまわらなかったな。妊娠線クリームも塗ったり塗らなかったりでさぼり気味だったから、妊娠線ができちゃった…。

真穂さん:私は毎日ちゃんと塗ってたから大丈夫だったよ。あとは、足がむくまないようにマッサージしたり、肌が乾燥しないようにクリーム塗ったり、本当に大変だった〜。

華香さん:赤ちゃんができると自分のことって後回しにしがちだけど、真穂さんみたいに女性としてキレイでいる努力もしなきゃって思えてきた!

真穂さん:妊娠中って気分が沈むこともあるから、キレイになるっ!てモチベーションがあれば気分もあがる。せっかくだからマタニティライフを楽しまなきゃ!

女性のカラダラボ編集部からのメッセージ

“母親”と“女性”の部分のバランスを上手に保つことが、マタニティライフを楽しむカギとなりそうです。体を動かしたり、肌のお手入れをしたり、キレイになるための行動は、気分転換にもなるのでおすすめです。

マタニティ ライフをたのしもう!

喜びも不安もパパと共有する

華香さん:妊娠中って体調も気持ちも不安定になりがちだから、一番近くにいるパパの存在って大きいよね。

奈々恵さん:うちは、他のパパみたいにお腹の赤ちゃんに話しかけたりしなかったから不安になることも…。でもいざ生まれてみると、ちゃんと愛情を持って接してくれてるからよかった! あのときは、お腹の赤ちゃんとどう接していいかわからなかったみたい。

真穂さん:私たちは毎日赤ちゃんを自分の体を通して体感できるけど、パパはそうじゃないから、生まれてくるまでは赤ちゃんがいるってことや「父親なんだ」ってことをなかなか実感できないんだろうね。

華香さん:私は妊娠してからすぐに、“妊娠中のママがいるパパのための本”を見せたよ。そのせいかすすんでマッサージをしてくれたり、妊娠線のことまで心配してくれるように(笑)

真穂さん:辛い気持ちを隠さずに伝えるようにしてたかな。おかげで、私の好きなケーキを買ってきてくれたり、気分転換に散歩に誘ってくれることも。一番よかったのは、健診には毎回パパと一緒に行ったこと。エコー写真を見て、成長を実感することで「パパ」なんだって気持ちが大きくなったみたい。プレママにはぜひ試してもらいたいな!

女性のカラダラボ編集部からのメッセージ

妊娠中の不安や辛い気持ちは、ひとりで抱え込まないことが大切です。パパや家族、友だちとコミュニケーションをとったり、地域のコミュニティに参加してプレママ友達を作るなど、積極的に外に出て行きましょう。

パパにも「父親」になる準備が必要!